NCHソフトウェアホームページ
ホーム | ダウンロード | サポート | 製品情報 | サイトマップ

¥や£などの通貨記号の入力方法を教えてください。

ExpressInvoiceにデフォルト設定されている通貨記号はドルです。他の通貨記号を使う場合は以下の手順で記号を設定してください。

  1. ツールバーのオプションボタンをクリックします
  2. オプション画面の左側パネルから地域を選択します
  3. 通貨記号:の欄に希望の通貨記号を入力します(¥記号を使う場合は必ず全角で入力してください)
  4. 通貨名:を入力します
  5. 通貨の表示位置:をプルダウンメニューから選択します(通常¥を使う場合は金額の前に、円を使う場合は後ろを選択します)
  6. 金額の桁数:をプルダウンメニューから選択します(日本円の場合は$18を選択すると端数が表示されません)
  7. 小数点記号:を記入します(通常はピリオドです)
  8. 千単位の区切り記号を入力します(通常は半角カンマです)
  9. OKボタンをクリックして変更を保存します

一般的な通貨記号の入力用ショートカットキーは以下の通りです

  • ALT+0128 = €(ユーロ)
  • ALT+0162 = ¢(セント)
  • ALT+156 = £(ポンド)

マッキントッシュ用のショートカットは以下の通りです

  • Shift+Opt+2 = €(ユーロ)
  • Opt+4 = ¢(セント)
  • Opt+3 = £(ポンド)

 

前に戻る Express Invoice 請求書作成ソフト テクニカルサポート

試す: Express Invoice 請求書作成ソフト
Express Invoice 請求書作成ソフトを無料ダウンロード。実際に製品をお使いいただき、製品の機能や使い方をご確認ください。

無料ダウンロード

人気カテゴリ

録音ソフト
音声ソフト
テープ起こしソフト
動画ソフト

人気ソフト

WavePad 音声編集ソフト
Switch 音声ファイル変換ソフト
Express Burn ディスク書き込みソフト
Prism 動画ファイル変換ソフト
RecordPad 音声録音ソフト

トップ | 前に戻る Express Invoice 請求書作成ソフト | プライバシー | 利用規約 | ホーム
© NCHソフトウェア